採用のご案内

  • 当院の役割
  • 看護部の紹介
  • 研修制度
  • 福利厚生
  • 先輩看護師の話
  • オフタイム
  • 看護師の募集
  • 医師の募集
  • 健育会とは
  • 採用ムービー
  • 健育会で働いて感じた仕事のやりがい

「学会発表を通じて、プレゼンテーション能力を磨きました」

Vol. 012平成27年11月

■職種:
医療ソーシャルワーカー
■勤続年数:
5年

四大を卒業して焼津市の特別養護老人ホームで生活相談員をしていました。入所者さんとの触れ合いも楽しく勉強になりましたが、自分の相談員としての知識を広げるために医療ソーシャルワーカーをめざし5年前に入職しました。

他部署の同世代が学会参加や発表をして活躍していく中で今回、リハビリテーション・ケア合同研究大会に相談室としても私自身としても初めて「障がい受容が難しい家族への援助〜チームアプローチによる取り組み〜」の発表者として学会に参加する事になりました。 

全てが初めての経験であり抄録のまとめ方・パワーポイントの作成を一からリハビリ部門や看護部門のスタッフから丁寧に教えて貰い完成させる事ができました。当日の発表に向けて発表の流れや発表態度、質疑応答のシュミレーションを行う為に数回の予演会を全職員に向けて実施しました。他職種のスタッフからの意見やアドバイスはとても参考になりました。今回、チーム医療の一員として大きな学会発表に代表者として参加する事が出来る環境は私自身、知識の幅を広げ多くを学べる機会となり大変やりがいを感じました。これからも医療ソーシャルワーカーとして患者・患者家族に寄り添い、支援していけるように励んでいきたいと思っています。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る